雇用保険法(第1章-1総則)ris5302B

★ ris5302Bわが国では、失業保険制度は戦後になってはじめて設けられた。
答えを見る
○正解
 雇用保険法の前身である失業保険法は、1947(昭和22)年12月1日に制定された。その後、1975(昭和50)年4月1日に、失業保険法は雇用保険法と改称されている。
詳しく

 わが国の失業保険制度は、戦後になってはじめて設けられました。

附則第1条
 この法律は、昭和50年4月1日から施行する。ただし、附則第21条の規定は、同年1月1日から施行する。

次の問題へ

スポンサーリンク

前の問題へ 雇用保険法

関連問題

なし

 

トップへ戻る
テキストのコピーはできません。