健康保険法(第5章-2医療給付)kps6204C

★★ kps6204C家族療養費は、現物給付の扱いがなされている。
答えを見る
○正解
 家族療養費は、本来は現金給付として行われるものであるが、現物給付(療養費に相当する給付の支給を除く)の取扱いがなされている。
詳しく
法110条4項・5項

次の問題へ

スポンサーリンク

前の問題へ 健康保険法

関連問題

kps6204C家族療養費は、現物給付の扱いがなされている。○kps4904A 被扶養者が保険医療機関で療養を受けたときは、被保険者に対し家族療養費が支給されるが、この場合保険者は、家族療養費として被保険者に対し支給すべき額の限度で、被保険者に代ってその保険医療機関に支払うことができる。○

トップへ戻る
テキストのコピーはできません。