健康保険法(第5章-2医療給付)kph1909E

★★ kph1909E緊急疾病で、他に適当な保険医がいるにもかかわらず、好んで患者が保険医以外の医師から診断や手当を受けたときには、療養費が支給されない。
答えを見る
○正解
 緊急疾病で他に適当な保険医療機関があるにもかかわらず、好んで保険医療機関以外の病院等について診療又は手当を受けたときは、療養費は支給されない。
詳しく
昭和24年6月6日保文発1017号

次の問題へ

スポンサーリンク

前の問題へ 健康保険法

関連問題

kph1909E緊急疾病で、他に適当な保険医がいるにもかかわらず、好んで患者が保険医以外の医師から診断や手当を受けたときには、療養費が支給されない。○kph0207A 緊急疾病で、他に適当な保険医がいるにもかかわらず、好んで保険医以外の医師について診療又は手当を受けたときには、診療費は支給しない。○

トップへ戻る
テキストのコピーはできません。