労働関係調整法の目的条文

労働関係調整法

目的条文 労働関係調整法

第1条
 この法律は、
労働組合法と相俟つて、労働関係の公正な調整を図り、労働争議を予防し、又は解決して、産業の平和を維持し、もつて経済の興隆に寄与することを目的とする。
答えを見る
第1条第一条 この法律は、労働組合法と相俟つて、労働関係の公正な調整を図り、労働争議を予防し、又は解決して、産業の平和を維持し、もつて経済の興隆に寄与することを目的とする。

 過去一度も出題されていません。

スポンサーリンク
トップへ戻る
テキストのコピーはできません。